お仕事コラム,  コラム

キャバ嬢がゲットしたいお客様

キャバクラには現役ホストやバー、ガールズバーやキャバクラで働いている人、つまり同業者が遊びにくることもあります。
タイトルでいうゲットしたいお客様というのはこうした同業者のお客様です。実を言うと一応ルール上は同業者は入店させないというお店もありますが、実際は特に目立った行動がなければ問題なく入店させています。この場合の目立った行動というのは、女の子の引き抜き行為やその他迷惑行為のことを指します。
また男性スタッフだけでなく、他店のキャバ嬢についてもお客様の対象になります。

なぜ同業者のお客様がいると良いかというと、互いの利害が一致しているためです。
同業者ということでノルマの大変さも知っています。ノルマを達成できそうにない・・・そんな時にいつも遊びにいっているホストや仲良くしている他店のキャバ嬢を呼んで売上に貢献してもらうのです。
もちろん、そのホストやキャバ嬢が「今月厳しいから来て!」と言えば今度は自分が助けに行くことになります。
バーについてもアフターなどで利用するから万が一の時はお店に来てね、というように、いざという時のノルマ達成要因として助けてもらえるのです。

自分が厳しい時は助けてもらい、相手が厳しい時は助けに行く。こうした関係性のある同業者のお客様は非常に心強く、お仕事をする上で大きくプラスに働きますよ。