お仕事コラム,  キャバクラ最新情報

脱税に注意!キャバ嬢が確定申告した方が良い理由とは?

キャバクラの場合、お給料が手渡しのお店も多いですが、だからと言って無申告にしていると後で発覚してしまう可能性もありますので、確定申告は大切ですよ!

税務署に確定申告していないとバレると、追徴課税になったりする事が考えられるのです。

給料から10%くらいが源泉徴収として引かれていますが、実際の金額よりも多い金額が引かれてしまっている事も考えられますので、確定申告しておくと払いすぎた税金が帰ってくる事があると言われていますよ。

個人事業主として働いていたり、昼の仕事をしていて会社にバレたくないのであれば確定申告をしておく事をオススメします。

年末調整をすでに行っている人であれば、確定申告は必要ないのだそうです。