お仕事コラム

指名替えされたらどうする?

キャバクラでは、今まで自分の指名客だったお客様が突然別の女の子を本指名に切り替える「指名替え」に合うことがあります。
高級クラブなどでは一度指名したらその人を指名し続けなければならない永久指名制なので指名替えはルール違反となりますが、キャバクラでは指名替えはルール違反となりません。なのでお客さん側としては特に問題なく指名替えできてしまうのです。

ただ、お客さんも何か理由があって指名替えをします。もし指名替えされたら自分に原因はないかを考えてみましょう。
例えばそのお客様との約束を破りがちになってしまった、出勤日数減らしたからその人が来てもお店にいないことが多かった、など自分の態度がよくなかったり上手くスケジュールが合わなくなってしまったりと色々な理由があります。
もし自分の意識を変えて直せる原因なら、出来る限り直せるように努力しましょう。
また、お客様が単純に別の子を気に入ってしまった、なんて理由もあります。そういう場合はあまり気にせず、「心変わりが早いお客様だったんだ」とでも思って新しいお客様をゲットするためにパワーを使いましょう。
実際、中には頻繁に指名替えするお客様もいます。ひどい人だとヘルプに付いた子が少しでも気に入ったらその場の勢いで「指名替えする!」なんて言い出す方もいるのです。
自分に問題があるなら治さなければなりませんが、そういうお客様もいると思っておくと、いざ指名替えされても少し気が楽になりますよ。

指名替えされるとショックなものです。しかしだからといって、お客様に「なんで指名変えたの!?」と詰め寄ったり、新しい指名の子に「お客さん奪ったな!」と怒ったりしないようにしましょう。人にあたっても良いことは何もありません。

心変わりの早いお客様の場合、「やっぱ君が一番だわ〜」なんて何事もなかったようにまた本指名にしてくることがあります。そういうことがあることを考えて、指名替えされた後にお客様と会っても不快な顔をしたりせず、にこやかに軽く挨拶するなど、気にしていないそぶりを見せましょう。